岡田設備工業TEL/usr/home/aa2466m2l7/html/okada/wp-content

料金表

カテゴリー:NEWSの一覧ページです。

ユニットバス リフォーム 2020.3

古くなったユニットバスをリフォーム

 

施工前

1616サイズのユニットバスを新しくします。

 

取壊し

既存のユニットバスを取壊し、給排水の配管をやり替えます。

高さ調整が必要なため、土間コンクリートを施工します。

 

設置・完成

TOTOのユニットバス サザナにリフォーム。

ゆるリラ・魔法びん浴槽

お掃除ラクラクほっカラリ床で快適お風呂にリフォーム完了。

TOTO ユニットバス

カテゴリー:NEWS, 施工事例

トイレのリフォーム(和→洋)2020.3

 

トイレをリフォームしました。

和風便器から洋風便器へ改修です。

 

工事前

 

便器を取り壊し、床を平らにします。

配管・電気の工事後

床と壁の内装を新しくした後、洋風便器を設置します。

 

完成

 

コロナウィルスの影響で便器等が品薄になっている状況ですが

在庫があったので何とか工事完了できました。

 

カテゴリー:NEWS, 施工事例

システムキッチンのリフォーム 2020.2

システムキッチンのリフォーム工事を行いました。

 

取替前

L型キッチンです。

 

すべて取外し、配管を直してから新しいキッチンを据え付けます。

 

すべて組上がりリフォーム完成です。

今までのキッチンサイズとぴったりで取替できました。

 

今回設置させていただいたキッチンは

タカラスタンダードのリフィットというシリーズの

システムキッチンです。

 

お手軽にできるリフォーム、いかがでしょうか?

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

 

カテゴリー:NEWS, 施工事例

トイレ修理 コーラー便器 2019.7

トイレ修理(アメリカ コーラー社便器)

タンクの水が漏れてしまう

止水不良が起こり修理しました。

フラッパー弁の取替で無事に直りました。

 

タンクの形状からウェルワースというシリーズの便器です。

 

フラッパー弁の劣化による止水不良でした。

 

新品のフラッパー弁と交換して完了!

 

コーラー社の部品はホームセンターでは取り扱いがありません。

他社の部品と併用できるものでもないので

取り扱ったことのない業者さんは便器の交換を勧めてくると思いますが

部品の交換で直ります。

困ったときは一度弊社に相談してみて下さい。

 

カテゴリー:NEWS, 施工事例

リフォーム助成金 函南町 2019

リフォーム助成事業 函南町

函南町民のみなさまへ

函南町商工会より、今年も町民のリフォーム工事にかかる費用の一部を助成する事業を

7月より開始します。

対象工事にはトイレ・お風呂などのリフォーム工事も含まれていますのでこの機会に

ぜひご検討ください。

助成金は工事総額5万円以上の工事に対して20%(上限20万円)

登録施工業者による工事となります。

弊社も登録業者になっていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

詳しくはコチラ↓

函南町リフォーム助成事業

カテゴリー:NEWS

浄化槽工事 2019.6

浄化槽を入れ替える工事です。

古い単独処理槽(トイレの汚水のみ)から合併浄化槽に交換しました。

 

掘削工事

 

下部に割栗石を敷きます

 

ベースコンクリートの配筋

 

ベースコンクリート打設

 

新しい浄化槽を設置、水を張ります

 

水で締めながら埋め戻していきます

 

古い単独浄化槽を取壊して

全体を埋戻しした後、上部コンクリートを打って完成です

 

今回は浄化槽入替の補助金を利用しての工事でした。

補助金額は浄化槽の大きさによっても変わってきますので

ご検討中であればお気軽にお問い合わせ下さい。

 

※函南町で5人槽を入替した場合の補助金は¥221,000になります。

 

カテゴリー:NEWS, 施工事例

台所水栓とりかえ TOTO水栓 2019.5

台所シングルレバー水栓の取替

経年劣化で水漏れしてしまい

部品供給も終了してしまった水栓を新しくしました。

 

取替前

きれいに使用されていますが

20年以上前の水栓です。

 

取替後

TOTOのGGシリーズ

4月にリニューアルされた水栓です。

お掃除し易いすっきりデザインになりました。

吐水空間も広くなり使い勝手がよさそうです。

 

カテゴリー:NEWS, 施工事例

トイレ交換 ワンピース 函南町 2019.5

ワンピースタイプトイレの交換

取替前

TOTO便器 CS406系

1980年代の便器です。

洗浄水量は16Lあります。

 

交換後

GG便器(リモデルタイプ)

コンパクトでローシルエットのデザイン便器です。

今の便器の洗浄水量は4.8L!

取替前の1/3の水量で洗浄可能になりました。

出っ張りもなく、スッキリとした印象になります。

 

1990年代くらいまでは洗浄水量が10L以上のものがほとんどです。

最近では4.8Lの超節水便器(3.8Lという便器もあります!)

ランニングコストを考慮してご検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

カテゴリー:NEWS, 施工事例

下水工事 排水マス取替え 函南町 2019.4

下水道に排水を流すために、排水マスの取替えをしました。

着工前

バケツ型の溜マス

雨水等が下水に流れ込むのを防ぐ目的で

マスを交換します。

 

取替完了

塩ビ製の小口径マスに取替えし、完全に

外からの水の浸入を防ぎ排水だけを流すようになります。

 

家の中外、水道・排水問わず水回りのお困りごとがあれば

お見積りのご依頼も無料で受けていますので

お気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー:NEWS, 施工事例

次世代住宅ポイント制度

次世代住宅ポイント制度(国土交通省)

次世代住宅ポイント制度とは、2019年10月の消費税10%引き上げ後の住宅購入を支援する目的で

一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能などを満たす住宅や

家事負担の軽減になる住宅の新築やリフォームをされたお客様に対し

さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度みたいです。

 

「環境」「安全・安心」「高齢者対応・健康長寿」「子育て支援・働き方改革」

に資する住宅の新築やリフォームを対象にしているようです。

(1ポイント=1円相当)

 

節水型トイレへのリフォーム

節湯水栓への取替

これらの工事も対象になるようです。

ただし、ポイント制度事務局に登録された型番の製品を使用した場合に限られる

とのことなので確認が必要ですね。

 

条件が増税後の10月以降の引渡しであることや

1戸あたり20,000ポイント以上からの申請になる等いろいろ制約があるみたいですが

年内にリフォームを、とお考えであれば選択肢の1つとして検討してみてはいかがでしょうか。

 

次世代住宅ポイント事務局のホームページはコチラ

カテゴリー:NEWS
↓